2010年03月05日

<がんを知るフォーラム>横浜で700人が参加(毎日新聞)

 がんに対する正確な理解を深める「がんを知る全国フォーラムin神奈川」(毎日新聞社、神奈川新聞社、神奈川県共催、アフラック協賛)が27日、横浜市中区で開かれた。東大付属病院放射線科准教授の中川恵一さんと女優の仁科亜季子さんらが、約700人の参加者に予防策や早期治療の重要性を訴えた。

 中川さんは「日本は2人に1人ががんになる世界一のがん大国なのに、対策は後進国だ」と指摘。子宮頸(けい)がんを克服した仁科さんは「子宮頸がんはワクチン接種で予防できる。まず検診を受けて」と呼び掛けた。肺がんを乗り越えたNPO法人「がん患者団体支援機構」副理事長の三浦秀昭さんは「がんに負けない勇気を持ち、夢と希望を持って生きることが必要だ」と語った。

【関連ニュース】
子宮頸がん:産婦人科医の対馬ルリ子さんに聞く/2止 「検診、ワクチンで予防を」
子宮頸がん:産婦人科医の対馬ルリ子さんに聞く/1 「進行すると大手術に」
1月号
がんの市民講座から:/下 先端医療、特徴理解して
掲示板:「子宮頸がんは予防できる!…」ほか

米子強盗殺人事件 論告要旨(産経新聞)
<津波>太平洋側では交通マヒ 休日の観光施設にも影響(毎日新聞)
300〜400法人 近く各省にヒアリング 枝野行刷相(産経新聞)
<雑記帳>密室政治解消?市長面会室ガラス張りに 南相馬市(毎日新聞)
「対応に深い悔恨の念」=検証結果を公表−死亡小1の虐待で区・東京(時事通信)
posted by セキグチ ヒロアキ at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

買い物楽しく♪ 高島屋大阪店 増床オープン(産経新聞)

 大阪市中央区の高島屋大阪店で2日、改装1期工事で完成した約2万2千平方メートルの増床部分がオープンした。

 若者を狙った低価格の衣料品ゾーンや食料品売り場が強化され、午前10時の開店時には100人以上の行列ができるなど、買い物客でにぎわった。

 店東側の旧事務所部分が地下1階、地上9階の売り場に改築され、売り場面積は1・4倍となり関西最大級に。今後は既存部分の改装が行われ、来年春にグランドオープンする。

 周辺のマンション増加による人口増に対応し、地下の食料品売り場も拡大して鮮魚や輸入食材を充実させた。

 さっそく訪れた大阪府大東市御供田の今廣巌さん(65)は、「前よりずっと広くなって、買い物が楽しくなりました」と話していた。

【関連記事】
従業員さえ買わぬ百貨店 増床で若者呼び込め
大丸23カ月ぶり増収に 2月の百貨店5社売上高
母娘3世代ファッション、売り場4割増 高島屋大阪店あす新装
松坂屋名古屋駅店、8月29日に閉鎖 競争激化で百貨店閉店相次ぐ
関西最大級のレストラン街 高島屋大阪店が公開
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

修学旅行中に体罰、法政大高2教諭を懲戒解雇(読売新聞)
個所付け通知「党経由は遺憾」=鳩山首相が陳謝−集中審議(時事通信)
<鳩山首相>親が自殺した遺児と官邸で面会(毎日新聞)
女性暴行容疑で35歳男逮捕=侵入し「追われている」−警視庁(時事通信)
出頭の男、7年前の放火供述=3人死傷、裏付け捜査−大阪府警(時事通信)
posted by セキグチ ヒロアキ at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。