2010年04月05日

検察官役弁護士を新たに追加=JR西3社長強制起訴−神戸地裁(時事通信)

 JR西日本の歴代3社長が強制起訴されることが決まった福知山線脱線事故について、神戸地裁は5日、新たに検察官役の弁護士を1人追加指定した。既に検察官役の弁護士は3人が指定されているが、公訴時効が近く複雑な事件のため追加した。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「福知山線脱線事故」
元運輸部長2人、再び不起訴=JR西福知山線事故
強制起訴、来月25日以前目指す=JR歴代3社長について指定弁護士
JR西、第三者機関で監視を=賠償交渉で遺族要求
歴代3社長を強制起訴へ=検察審査会が議決-JR福知山線脱線事故・神戸

NEC、メタボ健診を30歳まで引き下げ(読売新聞)
<亀井郵政相>仙谷戦略相を批判「郵政問題は1、2周遅れ」(毎日新聞)
ドライブレコーダー 全都営バスに導入へ(産経新聞)
公明・神崎元代表が辞職表明(産経新聞)
チリ大地震津波被害、激甚指定へ 水産復旧費9割補助(河北新報)
posted by セキグチ ヒロアキ at 12:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。